pyenv Python2 インストール Mac Monterey

今回は、pyenvを利用してMac MontereyにPython2をインストールするメモとなります。

尚、Homebrewを導入済み前提でのメモとなります。

Homebrewについては、以下などを参考に頂ければと思います。

パッケージマネージャー Homebrew インストール


pyenv 注意点

Python3.6よりpyvenvの利用は非推奨となり、

Python3.6からはvenvが推奨されているようです。

https://docs.python.org/ja/3/library/venv.html#creating-virtual-environments

自分の環境にpyenvを導入した後に、

こちらのメモを残す際に、色々調べていてこの事を知りましたが、

特に問題が起きていませんので、私はそのままpyenvを利用しています。

しかし、Pythonのバージョン管理ツールは色々なものがありますので、

なるべく更新されている物を利用した方が良いと思います。

(pyenvは、2022/5現時点では更新自体は行われています)

ご利用は自己責任でお願い致します。


環境

  • macOS:Monterey 12.3.1
  • Homebrew:3.4.1
  • pyenv:2.2.5

pyenv インストール

以下のコマンドを実行します。

brew install pyenv

pyenv install

インストールを行ったら、環境変数に追加を行います。

以下は例です。

echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.zshrc

environment val

 

尚、Homebrewでpyenvをインストールすると、警告が発生する場合があります。

その場合には、設定ファイルに以下を追記します。

alias brew='env PATH="${PATH//$(pyenv root)\/shims:/}" brew'

pyenv error warn

 

設定ファイルの修正を行ったら、以下などで再読み込みを行います。

source ~/.zshrc

environment source

 

 


Python 2.7 インストール

pyenvをインストールしたら、まずインストール可能なpythonのバージョンを確認します。

pyenv install --list

python2.7 install

今回は、リストの中でも2.7の最新の2.7.18を入れてみました。

インストールは、以下の要領で行います。

pyenv install バージョン名

pyenv install 2.7.18

pyenv install

インストールしたら、インストールしたPythonのバージョンを適用する必要があります。

端末全体で適用する場合、以下の要領で設定します。

pyenv global バージョン番号

pyenv global 2.7.18

pyenv global

特定のディレクトリのみ適用したい場合には、以下の要領で設定します。

pyenv local バージョン番号

pyenv local 2.7.18

 

今回のメモは以上となります。

尚、今回私がpyenvを利用してPython2.7をインストールしたのは、以下が要因となります。

Mac Monterey12.3 Python 2.7廃止

https://developer.apple.com/documentation/macos-release-notes/macos-12_3-release-notes

Mac Monterey12.3より、今までデフォルトインストールされていたPython2.7が除外されるようになりました。

これにより、Python2.7を利用しているツールに影響が出ます。

私の場合、VirtualBoxとVagrantを利用してて、

vagrant upしようとしたら、Python2.7が入っていない為、エラーとなりました。

意外とPython2.7で動いているものもあるんだなぁと再認識させられ、

バージョン問題はいつになっても厄介だなぁと思いました。


都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 138

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る