Kubernetes コマンド まとめ メモ

個人的にKubernetesのコマンドをメモしています。

まだ、Kubernetesは経験が少ないので、順次追記させて頂きます。

■更新履歴

  • 2023/8/14 新規作成
  • 2023/8/15 Minikubo 追記

■参考

https://kubernetes.io/docs/home/

kubernetes/kubectlチートシート

https://minikube.sigs.k8s.io/docs/


■kubectl コマンド一覧

・オブジェクト作成 更新

apply:オブジェクトが存在しない場合新規作成、存在する場合、差分反映

-f:オブション ファイル指定

kubectl apply -f yamlファイル指定

https://kubernetes.io/docs/reference/generated/kubectl/kubectl-commands#apply

・オブジェクト一覧表示

種類:Pods、Services、Nods

kubectl get 種類

[オブジェクト全て表示]

kubectl get all

・オブジェクト情報表示

kubectl describe 種類 オブジェクト名

https://kubernetes.io/docs/reference/generated/kubectl/kubectl-commands#describe

・オブジェクト削除

kubectl delete 種類 オブジェクト名

 [オブジェクト前削除]

kubectl delete daemonsets,replicasets,services,deployments,pods,rc,ing --all

・実行中コンテナ ポートフォワード設定

種類:Pods、Services

kubectl port-forward 種類/名称 Hostポート番号:コンテナポート番号

・実行中コンテナアクセス

kubectl run -it --rm --image=コンテナイメージ名 --restart=[Always, OnFailure, Never]

例、MySQL Pod

kubectl run -it --rm --image=mysql:5.6 --restart=Never mysql-client -- mysql -h mysql -ppassword

■Minikubo コマンド一覧

https://minikube.sigs.k8s.io/docs/

・インストール方法

https://minikube.sigs.k8s.io/docs/start/

・アンイストール方法

minikube delete

・Minikubo 起動

minikube start

・Minikubo 終了

minikube stop

・ダッシュボード 起動

minikube dashboard

都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 163

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る