VSCode ファイルを新しいタブで開く プレビューモード OFF

今回は、VisualStudioCodeでファイルをクリックして開いた時に、

既に開いていたファイルをタブとして残しつつ、ファイルを開く設定のメモとなります。

VisualStudioCodeは、デフォルトの設定だと、

プレビューモードでファイルを開く設定になっている様です。

プレビューモードをOFFにすることによって、現在開いているファイルの表示を残しつつ、

新しいファイルの表示を行える様になります。

環境

・OS:mac OS Catalina 10.15.6

・VSCode:1.44.2  Microsoft Visual Studio Code

 


解消したい内容について

念のため、解消したい内容の前置きをさせて頂きます。

VSCodeで、ファイルを編集したり確認したい場合、EXPLORERのところでファイルを探すと思います。

(Win:Ctrl + p、Mac:Command + p などを利用して直接ファイルを探すこともあると思いますが)

VSCode エクスプローラー

エクスプローラーのところでファイルをシングルクリックすると、

タブ表示でファイルが表示されると思います。

VSCode ファイル 開く

そして、2つ目のファイルも同じ様にエクスプローラーでシングルクリックすると、

2つ目のファイルが表示されますが、1つ前のファイルが表示されなくなってしまいます。

VSCode ファイル 表示

 

個人的には、別のファイルをクリックしても、元々開いていたファイルは残っていて欲しいです。

ダブルクリックで開くか、ファイル内容を編集すると、

別のファイルをシングルクリックしてもタブ表示が残ってくれる様ですが、

無条件で、シングルクリックでもファイル表示が残って欲しいです。

 


プレビューモード OFF 設定

メニュー中のCode -> Preferences -> Settingsを開きます。

※Win:Ctrl + ,(カンマ)、MacCommand + ,(カンマ)でも開けます。

VSCode Preferences

Settingsが表示されたら、

以下の文言を検索バーに入力して、検索を実行します。

検索結果が表示されたら、以下3つの項目のチェックを外します。

Editor > Rename:Enable Preview

Enable/disable the ability to preview changes before renaming

Workbench > Editor:Enable Preview

Controls whether opened editors show as preview. Preview editors do not keep open and are reused until explicitly set to be kept open(e.g via double click or editing) and show up with an italic font style.

Workbench > Editor:Enable Preview From Quick Open

Controls whether editors opened from Quick Open show as preview. Preview editors do not keep open and are reused until  explicitly set to be kept open(e.g via double click or editing).

VSCode Enable Preview

こちらのチェックを外すことにより、プレビューモードが完全にOFFになります。

 


 

今回のメモは以上となります。

ファイルを開くたびに新しいタブで表示され続けると、

多くのファイルを開いたままにしがちになりますが、

関連するファイルを同時に開いておきたい事が多いので、

シングルクリックで開いてくれるプレビューモードOFFの方が、個人的には使いやすいです。

設定なので、戻すことはできますし、デフォルトの設定で違和感がある方は、

プレビューモードOFFの設定をお試し頂ければと思います。


------------------------------------------ スポンサーリンク ------------------------------------------
都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る