VSCode breakpoint ブレークポイント 無効 設定 できない

今回は、VisualStudioCodeのブレークポイントを、

設定出来なくなってしまった際の対処方法メモとなります。

 

通常であれば、行番号の左側の部分をクリックすると、

赤いポイント(ブレークポイント)が設置されますが、VSCodeの設定次第では、設置が出来なくなります。

(いくらクリックしても赤いポイントが付かなくなります)

今回のメモは、この症状を解消するための内容となります。

VSCode BreakPoint VSCode BreakPoint

 


環境

・OS:mac OS Catalina 10.15.6

・VSCode:1.44.2  Microsoft Visual Studio Code

 


ブレークポイント設定許可 設定変更

VSCodeの設定画面を開きます。

以下のショートカットキーで開くか、

「command (ctrl)」 + 「,」

Code -> Preferences -> Settingsを選択します。

VSCode Settings

設定画面が表示されたら、検索バーに以下を入力します。

allowBreakpointsEverywhere

入力して検索が実行されると、

Debug: Allow Breakpoints Everywhereが表示されますので、
Allow setting breakpoints in any file.のチェックを入れます。

Allow setting breakpoints in any file

こちらのチェックが外れていると、ブレークポイントを設置できない設定になりますので、

基本的には、チェックを入れておく必要があります。

 


 

今回のメモは以上となります。

意図せず何かの拍子に設定が変わってしまうこともある様です。

あまり同じ現象に見舞われる方は少ないかもしれませんが、

同じ様になってしまった方は、ご参考に頂ければと思います。


------------------------------------------ スポンサーリンク ------------------------------------------
都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 127

VSCode breakpoint ブレークポイント 無効 設定 できない」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る