Flask HelloWorld PyCharm

今回は、Pythonの軽量WebフレームワークであるFlaskで、

HelloWorldを表示するメモとなります。

作業は、Community Edition(無償)のPyCharmを利用して行います。

 

PyCharmのインストール方法については、以下を参照ください。

Python PyCharm インストール

 

環境

  • PyCharm:PyCharm 2019.3.3 (Community Edition)
    Build #PC-193.6494.30, built on February 6, 2020
    Runtime version: 11.0.5+10-b520.38 x86_64
    VM: OpenJDK 64-Bit Server VM by JetBrains s.r.o
    macOS 10.15.6
    GC: ParNew, ConcurrentMarkSweep
    Memory: 990M
    Cores: 4
    Registry:
    Non-Bundled Plugins: aws.toolkit
  • Python:Python 3.8.1
  • Flask:1.1.2

Flask用 プロジェクト作成

まずは、PyCharmを開いて、Create New Projectより新しいプロジェクトを作成します。

新規プロジェクト作成画面が開いたら、

Locationの部分で、プロジェクトのソースを管理するディレクトリを指定します。

また、pythonの仮装環境の設定を行います。

特に理由がなければ、デフォルトの選択のままVirtualenvを指定し、

仮想環境のLocationは、プロジェクトのLocationの配下になるように指定します。

その後、createボタンをクリックします。

プロジェクトが作成されます。

 


Httpサーバー起動用 pythonファイル作成

 

次に、pythonファイルを作成して、

最低限Httpサーバーを起動して、HelloWorldを表示させるためのプログラムを実装します。

まず、プロジェクトの部分で右クリックメニューを表示して、

New -> Python Fileを選択します。

ファイル名を入力して、Python fileを選択したまま、エンターキーを押します。

pythonファイルが作成されました。

ファイルが生成されたら、以下の内容に修正して、保存します(ctrl + s)。

from flask import Flask
app = Flask(__name__)

@app.route('/') # URLルーティング設定 '/' の場合 コンテキストルートになります。
def hello_world():
    return "Hello World!"

if __name__ == '__main__':
    app.run()  # Httpサーバー起動

Flaskのモジュールが存在しないと、

Flaskのimportを行う部分がエラーになりますので、赤線のところにカーソルをかざします。

かざすと、赤いビックリマークのアイコンが表示されるので、

▽下三角のマークをクリックしてメニューを表示します。

メニューが表示されたら、Install package Flaskをクリックします。

PyCharmがFlaskの実行に必要なモジュールを読み込んでくれます。

 

正常に読み込まれると、エラーが消えます。

これで、最低限HelloWorldを表示させるだけのプログラムが完成しました。

 


実行確認

 

app.pyを選択して、右クリックメニューを開きます。

 

正常に実行されると、コンソールにログが表示されますので、

表示されたURLへブラウザでアクセスします。

 

Hello Worldが表示されました。

停止する場合には、赤い■ボタンをクリックします。

2回目以降の起動は、緑三角マークで起動できます。(左隣のプルダウンメニューをapp.pyに合わせる必要があります)

 


 

今回のメモは以上となります。

Flaskは、非常に簡単にHttpサーバーを起動できます。

Djangoの様に豊富な機能は実装されていませんが、

逆に最低限の内容なのでシンプルに実装できます。

コンパクトな実装を行う場合には、Djangoよりもお勧めです。

https://flask.palletsprojects.com/en/1.1.x/


------------------------------------------ スポンサーリンク ------------------------------------------
都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 138

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る