Google スプレッドシート ショートカットキー 一覧 確認方法

まだまだ、Excelを業務で使用する機会は多いのですが、

それでも、Googleスプレッドシートも使用機会が増えています。

 

私は、すぐにショートカットキーを忘れてしまうのですが、

毎回公式のヘルプを確認しに行くのは面倒です。

Google スプレッドシートのキーボード ショートカット ヘルプ

 

Googleスプレッドシートには、ショートカットキーの一覧を表示する機能がついていますので、

そちらを利用すれば、Google公式のヘルプページを開かなくても、手軽に確認できます。

確認方法は、以下となります。

  • ショートカットキーを使用して、ショートカットキーを一覧表示する
  • メニューからショートカットキーを一覧表示する

 


 

ショートカットキーを使用して、ショートカットキーを一覧表示

一番簡単なのは、こちらの方法となります。

以下のショートカットキーを利用すると、ショートカットキーの一覧が表示されます。

[一般的なキーボード ショートカットを表示]

  • Windows:ctrl + /
  • Mac:command + /
  • ChromeOS:ctrl + /

 


メニューからショートカットキーを一覧表示

以下より、ショートカットキーの一覧を表示することができます。

メニュー -> キーボード ショートカット

 


 

メモ内容は、以上となります。

ショートカットキー記載は、利用しているOSを自動的に識別して、

OS毎のショートカットキーを表示してくれます。

ほとんどのOSで対応されているようなので、

ショートカットキーで確認することをオススメします。


都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。
投稿を作成しました 139

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る