mac

mac ファイルを開く アプリ デフォルト 設定

今回は、ファイルを開く時に、

デフォルトで使用されるツール、エディタなどを変更する方法をメモしておこうと思います。

 

例えば、私のmac環境では、htmlファイルなどを開こうとfinder等でダブルクリックをすると、

ブラウザで開かれます。

※ご使用されている環境の設定により異なるかもしれません。

個人的には、エディタで開いてくれる方が嬉しいので、

デフォルトの設定を変更したいと思います。

今回は、htmlファイルを例に設定方法をメモしようと思います。


 

設定方法

設定方法は、2つ存在します。

  1. アプリケーションで開く際に、常にこのアプリケーションで開くにチェックを入れて設定する
  2. 情報を見るのところの、このアプリケーションで開くの部分を変更する
    ※2の場合、拡張子毎ではなく、ファイル毎に設定することが出来ます。

それぞれ、設定方法をメモしておこうと思います。

Apple – macOS ユーザガイド –

 


設定方法1

finder等で、設定を変更したい種類(拡張子)のファイルを選択します。

選択したら、右クリックメニューのその他を選択します。

開くアプリケーションの選択画面が表示されたら、

開きたいアプリケーション を選択し、常にこのアプリケーションで開くにチェックを入れて、開きます。

この設定を行うと、次回にダブルクリック等で開く時にも、

選択したアプリケーションで開かれます。


 

設定方法2

finder等で、設定を変更したい種類(拡張子)のファイルを選択します。

選択したら、右クリックメニューの情報を見を選択します。

ファイルの情報が表示されたら、このアプリケーションで開くの部分を、

開きたいアプリケーションに変更します。

変更した後に、すべてを変更ボタンをクリックすると、

同じ拡張子のファイル全てに適応されます。

 


 

今回のメモは、以上となります。

macもwindowsも、ほぼ同じ手順で変更することが出来ます。

OSのファイルを開くツールの設定を行なっておくと、

色々なツールから、外部のツールを利用する時にも、

OSの設定が適応される事があるので、何かと便利です。

よく利用するツールと拡張子の組み合わせがある場合は、

設定しておくことをお勧めします。

 


------------------------------------------ スポンサーリンク ------------------------------------------
カテゴリー: macタグ :
都内でエンジニアをやっています。 2017年に脱サラ(法人設立)しました。 仕事で調べたことや、気になったことをメモしています。 お仕事のご相談などは、以下サイトのコンタクトよりお気軽にご連絡下さい。
投稿を作成しました 109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る